FC2ブログ

そめたろのつぶやき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

公開工房に行ってきました。

紅葉シーズン全開の京都。
観光客があちこちから
沢山いらっしゃいます。
昨日の日曜日は黄砂の影響で曇り勝ちな京都市内でしたが
暖かい一日でした。
その午後、京都の下町、蛸薬師と油小路の角っこにある
本能館で今年は行われた染物の公開工房を見に行きました。
もともとこの町では、キモノの染め屋さんがたくさんあり
周りにも金彩屋さん、紋章屋さん、整理屋さんなども
集合している町です。もちろんそこにはわが業界の印染屋さんも
あります!

それぞれのお店にのれんをかけて
そこで公開工房を展開し、染めの町を体験してもらおうと
いう「町おこし」がきっかけで始まったイベントのようで
毎年この季節にされていましたが、今年の公開工房はその
本能館でまとめて展開、のれんのかかったお店のある町はスタンプラリー
の会場に変身です。
のれんは日本古来からの伝統色で彩られ昔の日本の色
とその名前が頭の中で一致する楽しさがあります。

通りがかりの人も京都の下町をのれんのスタンプ集めて
のんびりブラブラを楽しまれたことでしょう。

公開工房の方も盛況だったようです。
公開工房2
わが社の社員さんも7名も参加して応援をしてくれていました。

下絵から型ほり、
糊おきの体験をレクチャーしたり、
引染・水洗まで説明したり体験させてあげたりと
楽しそうにやってくれていました。

普段自分達の仕事を一般の人に紹介することなど、殆どない毎日ですが
見に来てくれたお子さんたちや、ご老人達に一生懸命説明する姿が
なんとも誇らしくうれしかったです。
公開工房1
こうして街に繰り出して、地域の人に楽しんでもらっている実感が
おそらくお休みの日のイベントにもかかわらず、
参加していた社員の子たちを
キラキラさせていたのでしょうね。

ほんとうにお疲れ様でした。(^.^)
公開工房3


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。